ビューローベリタスジャパン株式会社 車載機器のEMC試験・認可取得サービス

  • TEL:045-949-6020/平日9:00~17:30(土日祝休)
  • お問い合わせ

Eマーク認可取得

  • HOME
  • Eマーク認可取得

ビューローベリタスは、各国にあるテクニカルサービス(認可機関)の認定試験所です。これまでに国連欧州認証(Eマーク取得)の申請代行サービスを提供してきましたが、あらたにビューローベリタスグループのテクニカルサービス(LCIE)の認定を受け、対応可能な機関が増えました。

LCIE(Laboratoire Central des Industries Electriques)

LCIE

LCIE(E2 フランス、E4 オランダ、E49 キプロス)の認定試験所です。

LCIEの監査官が弊社に常駐しているため、Reg.10(ESA)のEマーク(*)認可証を短期間で発行することが可能です。

【関連リンク】
→ LCIE Bureau Veritas Automotive Technical Service
→ ECE/TRANS/WP.29/343/Rev.28/Add.1

【関連記事】
→ 自動車部品輸出時の留意点 ~「Eマーク」とは~(Business Vision 7 August 2020)

(*) Eマークとは、ECE Regulation や欧州自動車EMC指令の要求事項に適合した自動車部品に対して、E+数字(試験および認可機関の所在する国番号)を表した適合性マークのことを指します。(E1:ドイツ、E2:フランス、E3:イタリア…E43:日本…E49:キプロス)

Vincotte

vincotte

Vincotte の認定試験所です。Vincotteの監査官立ち合いのもと、認可取得可能です。

ビューローベリタスの申請代行サービスにて、認可機関との試験条件/立会日程の調整を行います。

VCA (Vehicle Certification Agency)

VCA の認定試験所です。VCAの監査官立ち合いのもと、認可取得可能です。

ビューローベリタスの申請代行サービスにて、認可機関との試験条件/立会日程の調整を行います。

認証取得の流れ

認可取得の流れ

※Eマークの取得には、国連法規で要求される技術要求への連合性および製造適合性(CoP:Conformity of Production)の2つを満足する必要があります。
製造適合性(CoP)につきましては、別途ご相談ください。

TOP

お見積り依頼・お問い合わせはこちら